12センチの女の子の服

d0079147_15504192.jpg




台風の影響か、数日前にくらべるとだいぶ涼しい。クーラーをかけない窓からの自然な風を感じると 気持ちがほっとする。

12センチの女の子に服を作っている。オーガニックコットン の肌ざわりのいい生成りの生地を選んだ。
時間を重ねて人形の色がもう少し深くなってくる頃は、生成りの色もまた今より人形になじんでくるはず。
ゆっくりと育っていくのが楽しみ。

できるだけシンプルなデザインにしたいのだけれど、ポイントに淡い色のししゆうをいれるか、どうするかを、考えているところ。





          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・



群馬県桐生市にある 外国のオルゴールや、ランプ、人形を扱うお店『とおりゃんせ』での夏の人形展に、21センチと18センチの人形2体出品します。

展覧会の頃は古くからの大きな夏祭りがあって賑わいがあるとのことです。

お近くにお越しの際にはどうぞお立ち寄り下さい。



『夏の創作人形展 2018』


日時: 2018年7月22日(日)~2018年8月6日(月)

営業時間: 12:00 ~ 19:00 定休日:不定休のためケイタイへお問い合わせください。


『DOLLとオルゴールの店 とおりゃんせ』


群馬県桐生市末広町8−20

ケイタイ:090-6790-7132

Tel/Fax: 0277-22-8777 






d0079147_15505187.jpg





d0079147_16461422.jpg







[PR]
# by hirokodoll | 2018-07-27 17:01 | 人形の服 | Comments(0)

12センチの女の子の顔描き

d0079147_16024411.jpg




猛暑が続いているので、プランターの日々草には夕方もジョウロで水をやる。赤い花や濃いピンクの花は色が鮮やかになりいきいきとしてくる。薄い肌色の花はまるでお酒を飲んで酔ったようにぽおっと紅くなってくる。それがとても気持ちよさそうで、なにか見ていると楽しくなってくる。

制作中の12センチの女の子はまだ磨きの途中だけれど体をつないでみた。全体のかんじをみながら、顔を描いたところ。

完成までもう一歩。作り込みすぎないように、味のあるちょうどいいところを見つけたい。




             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・



群馬県桐生市にある 外国のオルゴールや、ランプ、人形を扱うお店『とおりゃんせ』での夏の人形展に、21センチと18センチの人形2体出品します。

展覧会の頃は古くからの大きな夏祭りがあって賑わいがあるとのことです。

お近くにお越しの際にはどうぞお立ち寄り下さい。



『夏の創作人形展 2018』


日時: 2018年7月22日(日)~2018年8月6日(月)

営業時間: 12:00 ~ 19:00 定休日:不定休のためケイタイへお問い合わせください。


『DOLLとオルゴールの店 とおりゃんせ』


群馬県桐生市末広町8−20

ケイタイ:090-6790-7132

Tel/Fax: 0277-22-8777 







d0079147_16030423.jpg





d0079147_16461422.jpg







[PR]
# by hirokodoll | 2018-07-20 16:48 | 人形の制作 | Comments(0)

12センチの女の子の顔

d0079147_16033664.jpg




窓を開けると蝉の声が近くなっていた。

次の12センチの女の子を作り始めた。
まずは顔の印象を作りこんだ。とても小さいので、迷いながら彫っていると 彫りすぎてあっという間に小さくなってしまいそう。慎重に、ころんとした量感を意識しながらつくっていく。

まぶたのはれぼったいかんじが どこかにいるような子供の雰囲気になって好きなので、少し強調してみた。

手足がまだできていないのだけれど、顔がここまですすんでくると早く顔を描きたくなってくる。







d0079147_16035350.jpg





d0079147_16461422.jpg







[PR]
# by hirokodoll | 2018-07-13 16:50 | 人形の制作 | Comments(0)

水玉とストライプ

d0079147_16223761.jpg



群馬県桐生市にある 外国のオルゴールや、ランプ、人形を扱うお店『とおりゃんせ』での夏の人形展に初めて出品する。

21センチと18センチの2体の人形に、季節に合わせて涼しそうに見えるよう 水玉とストライプの服を作った。
ジャージ素材なのでさわりごこちがなんだかしっくり落ち着く。

展覧会の頃は古くからの大きな夏祭りがあって賑わいがあるらしい。初めての街でたくさんの方に人形を見て頂けたら
とても嬉しい。飾ったかんじ、どんな雰囲気になるんだろうと、楽しみ。



『夏の創作人形展 2018』


日時: 2018年7月22日(日)~2018年8月6日(月)

営業時間: 12:00 ~ 19:00 定休日:不定休のためケイタイへお問い合わせください。


『DOLLとオルゴールの店 とおりゃんせ』


群馬県桐生市末広町8−20

ケイタイ:090-6790-7132

Tel/Fax: 0277-22-8777 




d0079147_16224852.jpg





d0079147_16461422.jpg







[PR]
# by hirokodoll | 2018-07-06 17:33 | 人形の服 | Comments(0)

12センチの二人

d0079147_16201901.jpg




近所の電信柱の上にびっくりするほど大きな黄緑色のインコがペアーでとまっていた。
南国のような日差しが ギラギラと照りつけてくる。熱風が梅雨の雲を吹き飛ばしていっきに夏がやって来た。

髪の毛をつけた12センチの女の子とほぼ同じサイズの男の子を並べてみた。髪の毛をつけると、女の子はおしゃまなムードが出てくる。並べて見ているとストーリーを作ってみたくなってくる。

どんな服をきせようか、眺めている。







d0079147_16202829.jpg





d0079147_16461422.jpg








[PR]
# by hirokodoll | 2018-06-29 17:15 | 人形の制作 | Comments(0)