首の関節

d0079147_15473242.jpg




近くの神社に行くと、ちょっと離れたところから、早咲きの桜の木にもう花が咲いているように見えた。そばに行くと縁結びの桜の木に、お願い事が書かれた桜色のリボンがたくさん結ばれていた。ライトアップされているせいか、熱い思いを受けているせいか、冷たい風になびくリボンがなんとなく微かに温かく感じられた。

30センチの男の子は首の関節を整えて、頭と胴体の大きさのバランスを確認しながら顔をすすめている。顔の印象もだいぶ決まってきた。

髪の毛は彫りあとのでこぼこを生かしながら髪の毛の流れを意識して 頭の形を決めていきたい。

耳は子供らしくポッテリと愛らしい形にしたいので、あまりリアルに彫りすぎないように、ボリュウム感を残して良い形を探したい。









d0079147_15475520.jpg





d0079147_16461422.jpg







# by hirokodoll | 2019-01-11 15:51 | 人形の制作 | Comments(0)

仕事始め

d0079147_17032418.jpg




穏やかなお天気に恵まれたお正月だった。太陽の日差しのせいで年末の寒さよりも 年が明けてからのほうがいくらかやわらいで感じられる。

今年の仕事始めは 昨年秋に浅草橋吉徳での実演の日に作っていた30センチの男の子をすすめている。
昨年は小さめの人形が多かったので 久しぶりに顔を手に取ると、ゴロンと大きく見えた。

彫り始めると、いつもの感覚が戻ってくる。手の速度と頭で考える速度が合ってくるのがだんだんわかってくる。気持ちも形の中に入ってきて、表情が決まりかけてきた。








d0079147_17033510.jpg





d0079147_16461422.jpg







# by hirokodoll | 2019-01-04 18:16 | 人形の制作 | Comments(0)

元旦

d0079147_17431372.jpg



d0079147_17432711.jpg





d0079147_16461422.jpg







# by hirokodoll | 2019-01-01 17:44 | Comments(0)

女の子のパンツ

d0079147_16573726.jpg






ぐっと冷え込んで 年の瀬らしいピリッとした空気になった。 クリスマスの飾り付けがさっとお正月の松飾りに入れ替わると今年の残りが急に少なくなっているように思える。

ふりかえると ものすごく暑かった夏、夢中で12センチの小さな人形に挑戦していた事が頭に浮かんでくる。今年初めて人形をとおしてお会いした方や懐かしい方のお顔も浮かんでくる。

女の子の人形2体にパンツを作った。木彫りの子にはスウェット素材で、白いセーターの桐塑の子には生成りの綿で。足の裾にゴムを通して、ふわんとブルマーの形にした。身支度がととのってホッとしたところ。









d0079147_17000144.jpg





d0079147_16461422.jpg







# by hirokodoll | 2018-12-28 19:25 | Comments(0)

パンツの依頼

d0079147_15394780.jpg
d0079147_15395827.jpg
d0079147_15401063.jpg





夕暮れ時、クリスマスのイルミネーションが輝き出すこの季節、ふだん歩いている道も楽しく思えてくる。クリスマスまで
もう残りあとわずかになっていくのが残念なくらい。ちょっと遠まわりして歩いてみたくなる。

以前買って下さった34センチの男の子のパンツの依頼があったので、コーデュロイの胸当てパンツを作った。家にいた男の子にはかせてみた。

手元にあった小さな桐塑の人形を久しぶりに出して、体をつないでいるゴムの状態の確認をした。クリスマスのポストカード風にならべてみた。







d0079147_15402026.jpg





d0079147_16461422.jpg







# by hirokodoll | 2018-12-21 16:23 | 人形の服 | Comments(0)