カテゴリ:人形の服( 102 )

ロンパースやパンツ、靴

d0079147_15434213.jpg





もの凄い暑さが続く中、プランターの日々草は ぐんと背丈が伸びてきた。すぐに土がからからに乾いてしまうので、朝夕の水やりがかかせなくなっている。

12センチの人形に、下着のパンツを縫ったり、靴下を縫ったり、靴や男の子のロンパースを作った。

小さい人形の服はほんの何 ミリかの違いで体にフィッとするかどうか変わってくる。そのかげんで可愛らしさも左右される。仮縫いをして、型紙を微調整してから仕上げた。

靴は柔らかい羊の革で作った。ボリュームが出すぎない革選びとデザインが大切。

人形の持つ個性がストレートに生かせるように服も靴もできるだけシンプルなデザインにした。





        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・



群馬県桐生市にある 外国のオルゴールや、ランプ、人形を扱うお店『とおりゃんせ』での夏の人形展に、21センチと18センチの人形2体出品します。

展覧会の頃は古くからの大きな夏祭りがあって賑わいがあるとのことです。

お近くにお越しの際にはどうぞお立ち寄り下さい。



『夏の創作人形展 2018』


日時: 2018年7月22日(日)~2018年8月6日(月)

営業時間: 12:00 ~ 19:00 定休日:不定休のためケイタイへお問い合わせください。


『DOLLとオルゴールの店 とおりゃんせ』


群馬県桐生市末広町8−20

ケイタイ:090-6790-7132

Tel/Fax: 0277-22-8777 





d0079147_15435487.jpg






d0079147_16461422.jpg








[PR]
by hirokodoll | 2018-08-03 16:52 | 人形の服 | Comments(0)

12センチの女の子の服

d0079147_15504192.jpg




台風の影響か、数日前にくらべるとだいぶ涼しい。クーラーをかけない窓からの自然な風を感じると 気持ちがほっとする。

12センチの女の子に服を作っている。オーガニックコットン の肌ざわりのいい生成りの生地を選んだ。
時間を重ねて人形の色がもう少し深くなってくる頃は、生成りの色もまた今より人形になじんでくるはず。
ゆっくりと育っていくのが楽しみ。

できるだけシンプルなデザインにしたいのだけれど、ポイントに淡い色のししゆうをいれるか、どうするかを、考えているところ。





          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・



群馬県桐生市にある 外国のオルゴールや、ランプ、人形を扱うお店『とおりゃんせ』での夏の人形展に、21センチと18センチの人形2体出品します。

展覧会の頃は古くからの大きな夏祭りがあって賑わいがあるとのことです。

お近くにお越しの際にはどうぞお立ち寄り下さい。



『夏の創作人形展 2018』


日時: 2018年7月22日(日)~2018年8月6日(月)

営業時間: 12:00 ~ 19:00 定休日:不定休のためケイタイへお問い合わせください。


『DOLLとオルゴールの店 とおりゃんせ』


群馬県桐生市末広町8−20

ケイタイ:090-6790-7132

Tel/Fax: 0277-22-8777 






d0079147_15505187.jpg





d0079147_16461422.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2018-07-27 17:01 | 人形の服 | Comments(0)

水玉とストライプ

d0079147_16223761.jpg



群馬県桐生市にある 外国のオルゴールや、ランプ、人形を扱うお店『とおりゃんせ』での夏の人形展に初めて出品する。

21センチと18センチの2体の人形に、季節に合わせて涼しそうに見えるよう 水玉とストライプの服を作った。
ジャージ素材なのでさわりごこちがなんだかしっくり落ち着く。

展覧会の頃は古くからの大きな夏祭りがあって賑わいがあるらしい。初めての街でたくさんの方に人形を見て頂けたら
とても嬉しい。飾ったかんじ、どんな雰囲気になるんだろうと、楽しみ。



『夏の創作人形展 2018』


日時: 2018年7月22日(日)~2018年8月6日(月)

営業時間: 12:00 ~ 19:00 定休日:不定休のためケイタイへお問い合わせください。


『DOLLとオルゴールの店 とおりゃんせ』


群馬県桐生市末広町8−20

ケイタイ:090-6790-7132

Tel/Fax: 0277-22-8777 




d0079147_16224852.jpg





d0079147_16461422.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2018-07-06 17:33 | 人形の服 | Comments(0)

胸当てズボン

d0079147_15560656.jpg




新緑が日ごとに濃くなっている。葉の間をとろんとした風が通っていく。

先日出来た18センチの男の子にミルクティー色のセーターを編んだ。顔の表情をひきだして見せてくれるようなニュアンスのある色に思えてこの毛糸で編んだ。縄編みを入れてザックリしたかんじにしてみた。イギリスの糸のほどよい弾力が編んでいると棒針を通して手につたわってくる。

胸当てズボンを作っているところ。小さいので丁度いいサイズにするのがけっこう難しい。だぶだぶでゆとりがありすぎると、人形の体のラインがでにくいのでぎりぎりのフィットしたところを見つけたい。
しつけ糸で仮縫いしてからすすめている。






d0079147_15561887.jpg





d0079147_16461422.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2018-04-27 16:58 | 人形の服

黒いセーター

d0079147_15361332.jpg





ゆっくりと日が暮れていくようになった。
子供の頃、よく目にしていた花を見ると、懐かしさがこみ上げてくる。
矢車草 マーガレット 松葉牡丹 黄色いやまぶき
遠い記憶を連れてくる花々の咲く季節。

18センチの男の子のセーターを編んだ。
少し心細そうな 顔の子だったので、かえってシャープなイメージの黒いセーターを編んだ。
表情の個性がはっきりしたような気がする。

頭のぼそっとラフに仕上げた質感も黒い色との対比で、生きてきた。






d0079147_15362976.jpg





d0079147_16461422.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2018-04-20 16:52 | 人形の服 | Comments(0)

キャラメル色の胸当てパンツ

d0079147_16191530.jpg
d0079147_16192566.jpg
d0079147_16193680.jpg




夕方散歩の途中で、ふと角を曲がると、真っ白いモクレンが目に入った。暮れかけた空へと、花びらが次々と浮かんでいくように咲いている。いたずらに吹く風に揺れながら春の訪れを感じさせてくれる。

30センチの男の子の人形に、キャラメル色のコーデュロイの胸当てパンツを作った。
胸当ての部分の製図は、胸とパンツの上下で分けるか、胸の真ん中から左右で分けるデザインにするかで少しイメージが変わる。子供らしいおなかのでっぱりの形が より、つたわりやすいように、左右で分けるデザインにした。
抱き上げた時におなかのさわりごこちもいい。

コーデュロイの生地が わりと厚みがあったので重たいかんじにならないように胸当ての形は小さめにして、パンツのたけを短めにした。

ミルクティー色の靴下を編むところ。





d0079147_16195032.jpg






d0079147_16461422.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2018-03-16 17:28 | 人形の服 | Comments(0)

チョコレート色のセーター

d0079147_16040351.jpg


昨日からの雨は、まだ見えないくらいの細い雨になって残っている。 グレーの雲がとてもゆっくり動いているのが見える。
そのはしの方が少しだけ明るくなりかけてまたグレーになった。

先日顔を仕上げた30センチの男の子に深いチョコレート色のセーターを編んだ。
ベージュやグリーン系の毛糸も合わせてみたけれど、この人形の子供らしさを引き出してくれるような気がして、
この毛糸に迷わずに決まった。アンゴラのしっとりホワホワの風合いが体になじんで、セーターの下の形も感じられるのが嬉しい。触りごこちもとても気持ちいい。

キャラメル色のコーデュロイのパンツを作るところ。





d0079147_16041787.jpg





d0079147_16461422.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2018-03-09 17:26 | 人形の服 | Comments(0)

オレンジ色のジャケット

d0079147_16203357.jpg
 


今月2月16日から銀座エンジェルドールズの「和人形展」に出品する人形の準備をしている。

55センチの女の子の人形にオレンジ色のツイードのジャケットを作った。マリーゴールドの花をイメージするような オレンジ色にエメラルドグリーンやピンクのつぶつぶが混じっているのが とても気に入って買っておいた生地を使った。
少し厚みがあるので人形のサイズ的になかなか使える機会がなかった。

えりのふちどりを毛糸で作り、赤い細長い六角形のボタンをつけた。このボタンもとても気に入って持っていたのでやっと出番が来た。

生地の厚みがモコモコと暖かそうに出来上がった。





d0079147_16204309.jpg






d0079147_16461422.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2018-02-02 17:20 | 人形の服 | Comments(0)

21センチの男の子のセーター

d0079147_15384672.jpg


浅草橋吉徳でひらかれる「にんぎょう うらら展」に出品する21センチの男の子の人形のセーターを編み始めたところ。

まだラフにざっくりとしたかんじの人形にセーターを着せてみてから、もう一度少しだけ手をいれて仕上げようと思っている。

完成の一歩手前の遊びをもたせた仕上げ方で、いつもとほんのひと味違う素朴さの試みをしてみたい。





       ・・・・・・・・・・・・・・・・・



10月21日(土)まで「銀座人形館 Angel Dolls」でやっている、『秋の和人形展』に、34センチから55センチの人形を5体ほど出品しています。お近くにお越しの際にはどうぞ、お立ち寄り下さい。


 

『秋の和人形展』

日時: 平成29年10月13日(金)~  平成29年10月21日(土)

営業時間: 11:00 ~ 19:00 木曜日定休日


「銀座人形館 Angel Dolls」

東京都中央区銀座7-9-16 銀座ロータリービル 2F

Tel: 03-5537-5534 Fax: 03-5568-5596




d0079147_22301093.jpg


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




10月28日(土)より、浅草橋の吉徳さんで行われる『第六回 にんぎょう うらら展』に出品します。

伝統の市松人形と現代の創作人形が集う展覧会です。人形の制作体験教室、人形の骨董市、古裂販売などもあります。


私は10体ほど出品します。


11月1日(水)、2日(木)に制作実演を行います。


お近くにお越しの際にはどうぞお立ち寄り下さい。



【第六回 にんぎょう うらら展】

会期:2017年10月28日(土)~11月5日(日)

会場:吉德浅草橋本店1・3・4階

時間:10:00~17:00

休日:期間中無休

入場料:無料

アクセス:JR浅草橋駅東口徒歩1分 都営地下鉄浅草橋駅A2出口すぐ





d0079147_22440060.jpg
d0079147_16001418.jpg
d0079147_16002530.jpg





d0079147_15385949.jpg





d0079147_16004429.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2017-10-20 16:10 | 人形の服 | Comments(0)

ワンピースの丈

d0079147_16132327.jpg



一度花が終わったトコナツナデシコが早くも次の花を咲かせた。強くなった日差しを浴びて
ピンと背伸びしているように咲いている。夏が来たのを感じる。

34センチの女の子のワンピースがだいたい出来上がった。裾丈の確認をしているところ。
微妙な長さの違いで子供っぽい足の可愛らしさが出せるかどうかが、決まってくる。

人形全体のバランスの可愛らしさもスカート丈にとても左右されるので、少し離れて眺めている。

まだ、肌がういういしい色白だけれど、時間がたっていくらかしっとりとした深い色になったところを
想像してみる。






d0079147_16133481.jpg





d0079147_16134464.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2017-06-02 17:01 | 人形の服 | Comments(0)