人気ブログランキング |

24センチの女の子を始めた。

d0079147_21504733.jpg




52センチの女の子のかつらは、お盆が明けてから出来てくるので、合わせてみて雰囲気をみて微調整をしてから仕上げようと思っている。

24センチの途中になっていた女の子を作り始めた。52センチに比べるとだいぶ小さいので、手の中で出来てくる感覚がまた違っていて ワクワクする。顔と胴体のバランスを確認している。






d0079147_21511344.jpg





d0079147_16461422.jpg







# by hirokodoll | 2019-08-15 22:27 | 人形の制作 | Comments(0)

顔の描写

d0079147_15503604.jpg




いつも春に咲いている ピンクのバラが一輪咲いた。木の影で強い日差しをさけるように咲いている。
蝉の鳴き声をバックに咲いているのがなんだか不思議で面白い。

制作中の52センチの女の子の顔を描いている。今回は革張りの部分とのバランスを考えてサンドペーパーで磨かないで仕上げてみようと思っている。木目のでこぼこが立体的になっているところがあるので 刃物でじゃまにならないように目立たなくしていく。おでこのあたりやまぶたのあたりにくせのあるうねりのような木目がある。なかなか刃物を入れていく向きが難しい。

顔を描写しながら 彫りあとと木目が どう味わいとなっていくかが肝心なところ。ザラッとした筆の感触が絵を描いている時のマチエールのように感じた。






d0079147_15504646.jpg





d0079147_16461422.jpg








# by hirokodoll | 2019-08-09 16:47 | 人形の制作 | Comments(0)

革張り2

d0079147_22053360.jpg




猛暑の夏がやって来た。

52センチの女の子の革張りをすすめている。形にそわすように溝を作っているけれど、それだけでは上手くおさまらないので
小さく切り目も入れている。すきまがあかないようにピタッと張っていくのにけっこう時間がかかる。

張った部分に触ると羊の革のすべすべした質感が気持ちいい。
木との コントラストが違う素材なのに、なにかしっくりしているように思える。

もう一息で張り終わる。






d0079147_22054137.jpg





d0079147_16461422.jpg







# by hirokodoll | 2019-08-02 22:38 | 人形の素材 | Comments(0)

革張り

d0079147_17100566.jpg





この夏初めての 真っ青な空を見た。
台風が近づいているからか、白く光った雲に混じって、黒い雲もぐんぐん流れてくる。

52センチの女の子の体に革張りを始めた。羊の革が形に添って立体的に張れるように 溝を彫って部分的に張っていく。
ピタッとつくように革を少し伸ばすような気持ちで形になじませていく。

張っていると白い形が急になめらかな違う質感に生まれ変わるようで面白い。足のももと腕も張って木彫りとつなぐのが
楽しみ。







d0079147_17101519.jpg





d0079147_16461422.jpg







# by hirokodoll | 2019-07-26 17:50 | 人形の素材 | Comments(0)

関節の穴開け

d0079147_16080374.jpg



久しぶりに雲の間から青空が見える。やっと夏の気分になってきた。

52センチの女の子の関節の穴を開けて、首、膝、腕にピアノ線の横棒を入れた。体をつなぐ時にはS字型に作ったピアノ線をこの横棒にひっかけてゴムを通していく。

顔は女の子らしく穏やかな表情になったらいいなあ、と思いながら作っていたら、名前がいくつか浮かんできた。
はるひちゃん はるかちゃん 考えながら作るのも楽しい。かつらの髪をつけたらまた雰囲気が変わるかもしれないので、
まだわからないけれど。

服のイメージも浮かんできた。 柔らかいイメージのワンピースか、肩つりひものあるチェックのプリーツスカートで子供っぽいかんじとか。

胴体や足のももの石塑の部分が湿気の多さでなかなか完全に乾かない。乾いてから羊の革を張っていくので お天気が良くなるのを願っている。








d0079147_16081282.jpg





d0079147_16461422.jpg







# by hirokodoll | 2019-07-19 17:17 | 人形の制作 | Comments(0)