12センチの小さな男の子 完成

d0079147_15493812.jpg





住宅街の細い道を歩いていると、湿気をふくんだ風に くちなしの甘い香りが漂ってくる。
その香りに呼び止められるように、急ぎ足だった前を行く人も足を止めていた。
そろそろ梅雨入りが近づいてきたのを感じる。

初めて作った高さ12センチの小さな男の子が出来上がった。ほんとうに小さいので関節の部分はいつも以上に緊張して作った。顔を描くのも透明感を大切に慎重に描いた。

手の中にすっかりおさまって、なんだか幼い頃に小鳥を持った時のような気持ちになった。






d0079147_15494900.jpg





d0079147_16461422.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2018-06-01 16:43 | 人形の制作 | Comments(0)
<< 18センチの男の子の服 『第37回エコール・ド・シモン... >>