キャラメル色のセーター

d0079147_1529463.jpg
d0079147_15291418.jpg

革を張った人形にキャラメル色のセーターを編んだ。気に入った毛糸が4種類くらいあったので迷ってしまってなかなかはじめられなかった。小さく試し編みしたのを顔に合わせてしばらく眺めていた。

オフホワイトのツイードの毛糸にとても惹かれた。糸のより方のポソッとしたかんじが顔の磨き残しのかんじとあっていてなんか面白く思えた。キャラメル色のアルパカも気になった。ふんわりと、包みこむような優しさがある。地味な色だけれど顔の表情のニュアンスを引き出してくれるような気がした。ミルクティーの色のアルパカはいっそう繊細で幼い子供の可愛らしさを感じさせてくれそうだ。

木の色がだんだんと濃くなってきたりすることを想像しながら、この人形に一番なじんでいるように思えたので、キャラメル色の毛糸で編むことにした。

編む棒の太さによっても出来上がった時の雰囲気が微妙に変わってくる。以前は細めの棒でかっちり編むのが好きだったけれど、今回はほんの少し太い棒でゆったりと編んでみた。

d0079147_17184646.jpg

[PR]
by hirokodoll | 2009-08-07 17:16 | 人形の服 | Comments(0)
<< お盆 革張り人形のケア >>