<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

目を描いた。

d0079147_15352175.jpg

顔を磨いている途中で、頭の中に浮かんでいる表情が、ぼやけてしまわないように目を描き始めた。

表面のでこぼこが気になるところは、後から描いたところとのかねあいを見ながら、形が堅くならないように気をつけて磨きたい。

目は水彩の絵の具で下地の木の透明感を生かしながら描いていきたい。続けて描くと気ずかないうちに濃くなりすぎてしまうので、少し時間を空けながらすすめている。



d0079147_1542466.jpg


d0079147_1635530.jpg

[PR]
by hirokodoll | 2013-07-26 16:32 | 人形の制作 | Comments(0)

手足の形

d0079147_16324823.jpg

数日前までの、厳しい暑さがいくらか緩んで、夕方の風が気持ちよく感じられる。本格的な夏はまだこれからなのか、蝉の鳴き声が家の周りでだんだん大きくなってきた。

制作中の人形の手の平と足の平を作った。細部を作っていくことよりも、自分にとって、いかにリアリティーのある形に近づけることができるか、が大切なのだと思う。

丁度いい足の重たさを感じる形。プックリと柔らかくてたよりない手の平。温かくて湿気ている幼い子供ならではの質感。そういうものを表現する形を追い求めている。

紙ヤスリをかける時、色々な角度から見ながら磨いて、できるだけ形を大きくとらえていくように心がけている。



d0079147_16321578.jpg


d0079147_1823192.jpg

[PR]
by hirokodoll | 2013-07-19 18:01 | 人形の制作 | Comments(0)

形の意識

d0079147_15383061.jpg

手の形がだいたい出来てきたので、完成の姿が見えてきた。

形を作っている時、いつもふと頭に浮かぶのは、形の中から外側に向っていく力と、外側の空間からの押し合う力が、あるということ。柔らかく触れている接点があったり、堅くぶつかりあっている接点があるということ。

まわりの空気を感じながら細部の形を探していきたい。



d0079147_15455925.jpg


d0079147_17444938.jpg

[PR]
by hirokodoll | 2013-07-12 17:44 | 人形の制作 | Comments(0)

顔の細部

d0079147_15175558.jpg

梅雨らしくどんよりと低い雲が空を覆っている。湿気った風に木々の葉が重たそうに揺れている。

制作中の人形の顔の細部をすすめている。形を追いかけているうちに短調になっていかないように気をつけている。できるだけ自分の頭の中で決めつけた形を追わないように心がけている。形の変わり目、形に抑揚を持たせたいところ。ふわっと膨らんでいる形。きゅっと緊張感のある奥に入っていく形。

いつも自分が見えている形に疑いを持つようにしている。もっと違う角度からの見え方があるのではないか。もっと違う形の流れがあるのではないか、と。

少し磨いてみた。



d0079147_15322551.jpg


d0079147_1754130.jpg

[PR]
by hirokodoll | 2013-07-05 17:53 | 人形の制作 | Comments(0)