<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

冬がやって来た

d0079147_1546436.jpg

どんよりと暗い曇り空の下、プランターの中のパンジーが、花を増やしていた。小さな蕾が下の方にいくつも見える。

先日作りかけていた21センチの人形の綿入りちゃんちゃんこが出来上がった。前で結ぶひもの作り方を、今までは外側から縫い代を内側に折り込んで縫っていたのだけれど、今回は袋状に縫ってひっくり返して内側に縫い代がくるようにした。竹串のとがっていない方を押し込んでいってどうにかくるっとひっくり返った。

竹串の先に綿を薄く巻き付けてひもの中に入れてぷくっとさせた。可愛いいのだけれど、上の方まで入れすぎて、結んだ時落ち着きが悪くなってしまった。何度か調整し直して先の方だけ入れて少しだけぷくっとさせた。


d0079147_1604728.jpg


d0079147_17391924.jpg

[PR]
by hirokodoll | 2012-11-30 17:37 | 人形の服 | Comments(0)

生地集め

d0079147_1633841.jpg
d0079147_1635471.jpg

先日人形のちゃんちゃんこや、はんてんに合いそうな生地を探しに行った。

青山の骨董通りに面してある古民芸もりたさんで木綿の小さな柄が渋くて可愛い生地を見つけた。お店のご主人にお聞きすると、天保柄という名前で江戸時代に流行っていた柄を大正時代にまねて作ったものだと言うことだった。よく見ると亀の甲羅の縁起のいい柄だ。愛嬌があってとても惹かれたので買うことにした。

気になる生地がいろいろあって、とても新鮮に目に写る。これは少しよそ行きになりすぎるかも、これは面白いかんじになるかも、見ているとわくわくして時間を忘れてしまう。

以前アンティークモール銀座で買った、紅花で染めた明治時代の木綿の生地と合わせて見ている。


d0079147_1693395.jpg


d0079147_18521095.jpg

[PR]
by hirokodoll | 2012-11-24 18:38 | 人形の服 | Comments(0)

晩秋

d0079147_16254090.jpg
d0079147_16254854.jpg

歩いていると、もみじの葉の鮮やかさにふと、目の行く季節になった。良く晴れた日差しの中、少しひんやりとした空気が気持ちいい。

先日作り始めたちゃんちゃんこが仕上がった。和装は経験がまだ浅く、18センチの小さな人形のものということもあってなかなか思うようにいかなかったけれど、作っているうちに手さぐりで、だんだんかんじがつかめてきた。

表側と背中側に綿を多めに入れてボリュームをつけた。幼い子供の首の可愛らしさが強調できるように、衿にも綿を入れて厚みを出した。

手に持つとプクッとした感触が温かかった。


d0079147_16405899.jpg


d0079147_1863015.jpg

[PR]
by hirokodoll | 2012-11-16 18:03 | 人形の服 | Comments(0)

ちゃんちゃんこ

d0079147_2255896.jpg

とても暖かくて、秋の日差しが気持ちよかったので、近くの公園に行ってみた。いつもならこのくらいの時期には、桜の葉が紅く紅葉しているのに、まだそれほど色づいていなかった。夏が長かったせいなのか、と思いながら歩いていると、ジャングルジムやブランコを囲むように植えられた何本もの背の高いスズカケの木の大きな葉の黄色が明るく光っていた。

知人から、若い頃、自分で織った紬の生地のはぎれを頂いた。着物の生地はあまり詳しくはないのだけれど、この貴重な結城紡との相性はどうだろうと、人形に合わせてみたら、渋い感じがなんだか合っていて面白いような気がした。

18センチの人形にちゃんちゃんこを作っているところ。小さいので肩口のところなど、なかなかスムーズにすすまず、もどかしい気持ちで作っている。


d0079147_2263065.jpg


    

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


d0079147_2244068.jpg

『 Art of the Dolls 』『プライアデス・ギャラリー』『ウラル近代文学博物館」10/25 ~ 11/4 (ロシア)での展示の様子

『HAZEKI office ブログ』より



d0079147_1733111.jpg

[PR]
by hirokodoll | 2012-11-09 17:31 | 人形の服 | Comments(0)

セーラー服

d0079147_15382097.jpg

11月になってぐっと秋が深くなってきたような気がする。午後の日差しがカーテンの間から、すうっと伸びてくる。

以前人形を買って下さった方から、夏に依頼を頂いていた男の子の着替え用のセーラー服、2体分が出来上がった。

家にある女の子の人形に着せてみた。ボタンは涼しげな白い貝ボタンにするか、くるみボタンにするか、迷ったけれど、優しい感じが可愛らしかったのでくるみボタンにした。ベレー帽は、たぶん髪の毛がペイントタイプの男の子の頭の大きさだったら丁度いいと思う。最後の確認をしているところ。




d0079147_1539531.jpg


d0079147_1733157.jpg

[PR]
by hirokodoll | 2012-11-02 17:31 | 人形の服 | Comments(0)