<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

リアルとリアリティー

d0079147_16442177.jpg
d0079147_16443940.jpg

黄緑色の草が日ごとにたくましさを増し、いろいろな花がほころび始めた。窓からは、気持ちのいい風が入ってくる。

『エコール・ド・シモン人形展』も終わり(いらして下さった方、ほんとうにありがとうございました。)さっそく作りかけていた人形にとりかかった。頭にえがいていたイメージが、逃げていってしまわないうちに。

今まで顔を作っている途中で迷ってくると、写真集の気に入っている子供や仏像の顔を見たりしていた。でも、見ることでかえってはじめのイメージがぼやけてまとまりにくくなっていたような気がしてきた。部分的に形はリアルになっても自分の求めているリアリティーからは遠ざかってしまったのではないか。私の思うリアリティーとは目の前にある現実の形をそのまま作ることではなくて、自分の心の中の想いを形にしたものだ。見るという行為に意識が傾いては、作っているものと自分との親密さが薄くなってしまう。

これからは作っている途中、迷ってもできるだけ何も見ないようにしてみようと思う。その方が自分の中のリアリティーを形にひき出せるかもしれない。目の前の作品との対話を大切に作っていきたい。

d0079147_20572541.jpg

[PR]
by hirokodoll | 2008-03-28 16:46 | 人形の制作 | Comments(0)

『エコール・ド・シモン人形展』開催中

d0079147_15342590.jpg

3月25日(火)までやっています。10:00~18:30

最終日のみ18:00までとなります。

新宿・紀伊国屋書店4F 「紀伊国屋画廊」

『エコール・ド・シモン 四谷シモン人形学校』のブログ

展示中の人形達の写真が見られます(シモン先生のコメント付きです)


d0079147_1554417.jpg

画廊に行く前、新宿オカダヤに人形の下着に使うオーガニック・コットンを探しにいきました。


[PR]
by hirokodoll | 2008-03-21 15:43 | 人形の展覧会 | Comments(0)

『エコール・ド・シモン人形展』初日

d0079147_15474029.jpg

『エコール・ド・シモン人形展』が始まった。

画廊に入るといちばん手前に、四谷シモンの新作の純白のドレスを着た少女の人形が置かれている。その涼しげな目元は、静かに澄んだ空気を見つめている。自分が人形を見ているということを、ふっと忘れさせてしまうような力を放っていた。

後ろには思い思いに作った生徒達の作品が並んでいる。27年もの間、毎年開かれている紀伊国屋画廊での教室展。いろいろな事情があっても続けている生徒がたくさんいるのは、四谷シモンの人形に言葉をこえて励まされているからなのではないかと思う。私もその中の一人である。

長い年月ひたすら真摯に作り続けている作家に接することができて心から幸せに思う。作り続けることの意味を理屈抜きで教えられているような気がする。

d0079147_16403914.jpg

『第27回 エコール・ド・シモン人形展』3月13日(木)〜3月25(火)10:00~18:30 (最終日のみ18:00) 新宿・紀伊国屋書店4F「紀伊国屋画廊」


『エコール・ド・シモン 四谷シモン人形学校』のHP

『エコール・ド・シモン 四谷シモン人形学校』のブログ


[PR]
by hirokodoll | 2008-03-14 16:37 | 人形の展覧会 | Comments(0)

もうすぐ『エコール・ド・シモン人形展』

d0079147_15185086.jpg

以前、何度か行ったことのある画廊に行く途中、ホームを間違えて反対方向の電車に乗ってしまったことがある。進行方向が違っているのにも気がつかずなかなかたどりつけなかった。ふだんだったら、そんなことはめったにないのだが、後から考えてみると、作りかけの人形が頭から離れず、うっかりしてしまった。

ちょうど、ほぼ完成に近ずいた人形を作っている時だった。じっくりと時間をかけて作っていたつもりが、いつのまにか手を入れすぎて、全体の形のリズムが均質になりすぎ、出口の見つからない道に迷いこんでしまっていた。手を入れれば入れるほど、よけいに満足できなくなっていって、そのどんよりとした気持ちが、頭から離れないでいた。

時間をかけたからといって、いい作品ができるとは限らない。かといってあまり時間が少ないのも、あっさりしすぎてもの足りなく思える。その見極めがなんとも難しい。

今回、『エコール・ド・シモン人形展』に出品する新作は迷っている余裕もないくらいに、締め切りぎりぎりに仕上げてみることにした。どうしても作りこむべきところと、ラフにするべきところを、よりはっきり意識して作らざるをえないように、ちょっと自分を追いつめてみようと思った。出品するのは、何年か前に時間をかけて作った人形と、制作中のと2体だ。会場で2体を並べてみることで今まで自分が見すごしていた何かを、発見したいと思っている。

写真はゴムを通す穴を電動ドリルであけているところです。


d0079147_172812.jpg

『第27回 エコール・ド・シモン人形展』3月13日(木)〜3月25(火)10:00~18:30 (最終日のみ18:00) 新宿・紀伊国屋書店4F「紀伊国屋画廊」

d0079147_1731296.jpg

出品者
研究科
高橋早葉子 田原ひろし 横川浩子 土屋ひとみ 南雲典子 高橋竜男 石橋まり子 山田恵子 佐藤珠子 青野明彦 坂口愛子 佐藤 晋 松山智子 Y・Inocchi
芝 姜子 遠藤あけみ 田端千春 ヒロタサトミ 柳川欣之 藤堂さゆり 阿部沢子 キムラヨシユキ 増記真由子 竹内かおる 福田真由美 高村園子 佐藤公子 刀祢健二 新妻朱彩美 麻生泰子 宮原眞由美 河西純恵 近未来 

専科  春日友布子 服部 南 船曳さと子 西村祐寿 齋藤なほみ 西川美夏 清水道男 かわいえみ 石田麻衣子 ソガチヒロ 斉藤 修 さいとうなおこ 東 ルカ 長瀬紫乃 福丸亜矢 濱 宏紀 Jemudoll 河瀬 昇 


特別出品    謝 智恵 長谷川裕子 宮崎美恵 辰 政 佐藤理穂 佐藤久雄 檜物美菜子  牧 正代

東急セミナーBe教室    須田幸子 戸沼ひとみ 福武順子 袖山千恵子 亀島利子



             高塚 宏


             四谷 シモン 

『エコール・ド・シモン 四谷シモン人形学校』のHP

『エコール・ド・シモン 四谷シモン人形学校』のブログ


[PR]
by hirokodoll | 2008-03-07 17:31 | 人形の制作 | Comments(2)