カテゴリ:人形の制作( 220 )

30センチの男の子の顔

d0079147_17043434.jpg



萬両の実が赤くなって師走の空気を感じるようになってきた。
クリスマスのイルミネーションも輝いてなんだかいつのまにか早足になってくる。

ちょっと前から制作途中の30センチの男の子の顔をすすめている。
目鼻だちを意識しすぎないように、顔、頭全体の形の流れを大切にしたい。

全体の形の中での表情を探していっているところ。
心の中、奥深いところで人形に語りかけながら、作っているかんじ。






d0079147_17045093.jpg





d0079147_16461422.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2017-12-15 17:39 | 人形の制作 | Comments(0)

19センチの男の子の人形

d0079147_15460775.jpg



黄金色をした銀杏の葉もハラハラと舞い、木の姿が目立つようになってきた。
そろそろ一年のおしまいの支度をしている。

制作中の男の子の人形をつないでみた。完全につるつるになるまで磨いていないのも温かみがあっていいかと、ちょっと手前のところで、良しとした。

21センチくらいになるかと思って作っていたところ、つないでみたら、19センチくらいだった。
小さいので手のひらの中でおさまりがいい。

ほんの少し目頭のまわりに赤みをさして幼い子の、はれぼったいかんじを出したい。






d0079147_15462017.jpg





d0079147_16461422.jpg








[PR]
by hirokodoll | 2017-12-08 16:45 | 人形の制作 | Comments(0)

21センチの男の子のからだ

d0079147_15531018.jpg




秋も深くなり、いっそう澄んだ空気に野鳥の声が響いて聞こえる。葉を落としたハナミズキで首をちょっとかしげ飛び立っていく姿を見つけた。もうすぐそこまで冬が近づいているのを感じる。

21センチの男の子の人形の体を作っている。つい気がつくと顔の細部に意識がいってしまいそうになるのだけれど、全体に意識を向けなくては、と思う。

全体を一緒に見た時に見える顔が、人形の顔の印象だから手足のバランスや雰囲気も大切。あえて顔を先に作りこまないように、 ラフな部分を残しておくようにすすめたい。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



11月18日(土)より始まります『2017. 創作人形コレクション〜ギャラリー ぶんかとう』に34cm一体と21cmの人形2体出品します。お近くの方はどうぞお越し下さい。




『2017. 創作人形コレクション』

2017年11月18日(土)~11月26日(日)

am11:00~pm6:00 会期中無休

「ギャラリー ぶんかとう」

福岡県行橋市西泉7−16−21

TEL/FAX 0930-23-5653


ギャラリー ぶんかとう ホームページ




d0079147_16454977.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



11月28日(火)から始まります『第3回 それからの人形達展』ゲスト出品のコーナーに52cmの女の子の人形一体展示します。お近にお越しの際はどうぞお立ち寄り下さい。



2017年11月28日(火)-12月3日(日)
10:00-17:30(最終日14:30閉場)

会場:NHKふれあいホールギャラリー
東京都渋谷区神南2-2-1 NHK放送センター内 NHKホール隣
TEL:03-3481-5614
主催:チーム・コヤーラ

コヤーラのホームページ


【2016年受賞者】
ホシノリコ/古城真理/En/deeper-bj/ほびっと工房/小野由美子/はちす/久恵/ちゃお/原田万紀

【2016年出品者(選抜)】
尾花智子/伊川まり子/亀島利子/成瀬麻里子/常見一奈/新家智子/Chika/たっきー/細貝まい/福泉久美子/風らい坊/kinoko-doll/ちしたかずよ/広野多衣子/加藤洋子/野原 tamago(順不同)

【ゲスト出品】
月光社/山吉由利子/長谷川裕子/上野延子/矢部藤子/井桁裕子/影山多栄子/高橋操/水澄美恵子/石田百合/よねやまりゅう/Noe(高橋野枝)/くるはらきみ/青の羊/クサボン/中村周子/西村FELIZ/本多厚ニ/UNIVERSAL POOYAN



d0079147_17002111.jpg




d0079147_15532672.jpg






d0079147_16461422.jpg








[PR]
by hirokodoll | 2017-11-24 15:59 | 人形の制作 | Comments(0)

21センチの男の子の顔

d0079147_16024643.jpg



今年も軒先のシクラメンが蕾をつけた。もう3回目か、4回目だったか、さだかではなくなってしまって、花も小ぶりになったけれど毎年綺麗に咲き続けている。そのたび、今年も、と驚かせられる。

30センチの人形をちょっとひと休み、21センチの男の子の人形の顔を作り始めた。ラフにスケッチをするような気持ちで彫っていっている。小さいので顔の印象が決まるまでわりと早いテンポで彫ってみた。途中で迷いだす前に形を決めていったので、ほんとうに自分の今の気持ちそのものを形に写してしているかんじ。

ザックリしているところをいかしながら仕上げたい。



       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



11月18日(土)より始まります『2017. 創作人形コレクション〜ギャラリー ぶんかとう』に34cm一体と21cmの人形2体出品します。お近くの方はどうぞお越し下さい。




『2017. 創作人形コレクション』

2017年11月18日(土)~11月26日(日)

am11:00~pm6:00 会期中無休

「ギャラリー ぶんかとう」

福岡県行橋市西泉7−16−21

TEL/FAX 0930-23-5653


ギャラリー ぶんかとう ホームページ




d0079147_16454977.jpg



       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



11月28日(火)から始まります『第3回 それからの人形達展』ゲスト出品のコーナーに52cmの女の子の人形一体展示します。お近にお越しの際はどうぞお立ち寄り下さい。



2017年11月28日(火)-12月3日(日)
10:00-17:30(最終日14:30閉場)

会場:NHKふれあいホールギャラリー
東京都渋谷区神南2-2-1 NHK放送センター内 NHKホール隣
TEL:03-3481-5614
主催:チーム・コヤーラ

コヤーラのホームページ


【2016年受賞者】
ホシノリコ/古城真理/En/deeper-bj/ほびっと工房/小野由美子/はちす/久恵/ちゃお/原田万紀

【2016年出品者(選抜)】
尾花智子/伊川まり子/亀島利子/成瀬麻里子/常見一奈/新家智子/Chika/たっきー/細貝まい/福泉久美子/風らい坊/kinoko-doll/ちしたかずよ/広野多衣子/加藤洋子/野原 tamago(順不同)

【ゲスト出品】
月光社/山吉由利子/長谷川裕子/上野延子/矢部藤子/井桁裕子/影山多栄子/高橋操/水澄美恵子/石田百合/よねやまりゅう/Noe(高橋野枝)/くるはらきみ/青の羊/クサボン/中村周子/西村FELIZ/本多厚ニ/UNIVERSAL POOYAN




d0079147_17002111.jpg






d0079147_16030369.jpg





d0079147_16461422.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2017-11-17 17:06 | 人形の制作 | Comments(0)

30cmの人形の顔

d0079147_16451257.jpg





昨晩の北風でハナミズキの葉がずいぶん少なくなってきた。晩秋の夕焼けは気がつくとすうっと夕暮れに溶け込んでいく。

浅草橋の吉徳さんで制作実演をしていた30センチの人形を眺めている。ここからはやはりじっくりと気持ちを落ち着けて
作りたい。自分のいつものペースで。

体全体を並べてすすめていく段取りを確認している。





       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



11月18日(土)より始まります『2017. 創作人形コレクション〜ギャラリー ぶんかとう』に34cm一体と21cmの人形2体出品します。お近くの方はどうぞお越し下さい。




『2017. 創作人形コレクション』

2017年11月18日(土)~11月26日(日)

am11:00~pm6:00 会期中無休

「ギャラリー ぶんかとう」

福岡県行橋市西泉7−16−21

TEL/FAX 0930-23-5653


ギャラリー ぶんかとう ホームページ



d0079147_16454977.jpg





d0079147_16453538.jpg






d0079147_16461422.jpg









[PR]
by hirokodoll | 2017-11-11 16:52 | 人形の制作 | Comments(0)

21センチの男の子をつないだ。

d0079147_15520518.jpg



窓を開けると、冷えて澄んだ空気に、金木犀の香りが漂ってくる。シジューカラの鳴き声が響いて聞こえる。

21センチの男の子を磨いてからつないだ。あまり全部を綺麗に磨いてしまうと、質感にニュアンスがなくなってしまうので
ほどよいかげんのところでつないで様子を見ているところ。顔描きのバランスも最後は体全体の中で見たほうがわかりやすい。

素朴さと、繊細な部分を大切にしながら仕上げたい。



            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・



10月13日(金)より、「銀座人形館 Angel Dolls」で始まります、『秋の和人形展』に、34センチから55センチの人形を5体ほど出品します。お近くにお越しの際にはどうぞ、お立ち寄り下さい。


 

『秋の和人形展』

日時: 平成29年10月13日(金)~  平成29年10月21日(土)

営業時間: 11:00 ~ 19:00 木曜日定休日


「銀座人形館 Angel Dolls」

東京都中央区銀座7-9-16 銀座ロータリービル 2F

Tel: 03-5537-5534 Fax: 03-5568-5596



d0079147_22301093.jpg


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




10月28日(土)より、浅草橋の吉徳さんで行われる『第六回 にんぎょう うらら展』に出品します。

伝統の市松人形と現代の創作人形が集う展覧会です。人形の制作体験教室、人形の骨董市、古裂販売などもあります。


私は10体ほど出品します。


11月1日(水)、2日(木)に制作実演を行います。


お近くにお越しの際にはどうぞお立ち寄り下さい。



d0079147_22440060.jpg







d0079147_15521464.jpg





d0079147_15522744.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2017-10-06 16:30 | 人形の制作 | Comments(0)

顔描き

d0079147_16220580.jpg



ハナミズキの葉先の色が少し変わり始めている。上の方を探すと紅い実がちらほら見えた。
澄んだ空の向こうに小さな飛行機が飛んでいた。

制作中の21センチの男の子は顔と一緒に体や手足をすすめている。どうしても顔が気になってくるのであまり作りこみすぎて表情がかたくならないうちに、顔を描くことにした。

顔の印象が決まってきたので、七割くらいのところで手を休めて眺めている。ここからほんの少しの一歩が難しいところ。






d0079147_20054568.jpg







d0079147_16224119.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2017-09-29 17:22 | 人形の制作 | Comments(0)

21センチの男の子を作っている。

d0079147_16140820.jpg



お昼過ぎから、しとしとと静かな雨が降り出した。千日紅の丸い花がくっきりと浮かび上がってくる。

21センチの男の子を作っている。

頭と胴の大きさのバランスをみながら、イメージしている顔を探している。






d0079147_16142156.jpg






d0079147_16143707.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2017-09-22 18:03 | 人形の制作 | Comments(0)

革張りの男の子をつないでみた。

d0079147_15582085.jpg



いつの間にか蝉の声もだいぶ遠くになって、久しぶりに公園に行くとたくさんのトンボが飛んでいた。
紅い彼岸花も咲いて だいぶ秋めいた景色に変わっていた。

52センチの革張りの男の子の体をザックリとした形のままつないでみた。
立たせた時に安定感がよかったのでほっとした。革を張ってあるので ボールを受ける側の形が修正しにくいので、
ちゃんと立ってほんとうに嬉しい。

横からも見てバランスの確認。

あとは、最後の仕上げをどういうふうに、どこまで手を入れるか、が肝心なところ。
少し時間をおきながらすすめていこう。 






d0079147_15583421.jpg






d0079147_15585007.jpg










[PR]
by hirokodoll | 2017-09-15 17:02 | 人形の制作 | Comments(0)

革張りの途中

d0079147_16071195.jpg




久しぶりの青空の下、吹いてくる風は さらっとした秋の風に変わっていた。
蝉の声もどこかたよりなく聞こえてくる。

52センチの革張りの男の子をすすめている。革の厚みがあったので、形に添うかが心配だったのだけれど、
山羊の革が思っていたよりもしなやかだったので どうにか出来てきた。

木の色とグリーンがかった革の色の響きを見ていたら、
なにか落ち着いた気分になってきた。

感覚で選んだ色だったけれど やっぱり自分の好きな色の組み合わせだったんだと、あらためて感じた。







d0079147_16072255.jpg





d0079147_16123414.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2017-09-08 17:25 | 人形の制作 | Comments(0)