2017年 09月 08日 ( 1 )

革張りの途中

d0079147_16071195.jpg




久しぶりの青空の下、吹いてくる風は さらっとした秋の風に変わっていた。
蝉の声もどこかたよりなく聞こえてくる。

52センチの革張りの男の子をすすめている。革の厚みがあったので、形に添うかが心配だったのだけれど、
山羊の革が思っていたよりもしなやかだったので どうにか出来てきた。

木の色とグリーンがかった革の色の響きを見ていたら、
なにか落ち着いた気分になってきた。

感覚で選んだ色だったけれど やっぱり自分の好きな色の組み合わせだったんだと、あらためて感じた。







d0079147_16072255.jpg





d0079147_16123414.jpg







[PR]
by hirokodoll | 2017-09-08 17:25 | 人形の制作 | Comments(0)