完成

d0079147_1504265.jpg
d0079147_151918.jpg
d0079147_1515464.jpg
d0079147_1521984.jpg

六月から作っていた35㎝の人形が完成した。子供の柔らかい肌のかんじや温かさがだしたかったので、できるだけすべすべに磨いた。磨くのはそれほど力を使わないわりには、いつの間にか夢中になって長い時間作業してしまうので、かなり手に負担が残って油断をすると危ない。何度かはっとしながらこのくらいか、と思えるところまですすめた。

水彩で顔を描いて体をつないで、ちゃんと一人で立てるかを確認する。立てた時がいつもほっとする瞬間だ。

まだ色白の人形を眺めながら、だんだんと木の色が灼けて少しづつたくましい子供の雰囲気になってくるのを想像してみる。

d0079147_16525051.jpg

[PR]
by hirokodoll | 2010-08-20 16:51 | 人形の制作 | Comments(2)
Commented by 木土愛楽 at 2010-08-26 18:20 x
ご無沙汰しておりました。お久しぶりです。
完成ですね。
やわらかくて、温かいです。
しっかりと2本の足で立ち、良い顔をしていますね。
さすがです。
Commented by hirokodoll at 2010-08-27 15:21
お久しぶりです。

夏の風邪はつらいので、治られたようで良かったです。

ヒョウタンもすいかも沢山あるとなんだか楽しそうですね。

作りかけていた人形のおかげで、暑さをほんの少し、まぎらすことができました。
<< 頭のかたち 帰省 >>